2020年03月06日

水道管の件・・・

 皆さん、水道と下水って
あるのが普通と思ってますよね??

「馬鹿にしてるのか!?」って声が聞こえそうですがわーい(嬉しい顔)
 私が子供の頃はトイレも汲み取りで、井戸も普通に利用されてました。

 前に話した案件でもいいましたが


 土地にある 水道・下水、敷地に繋がる道ですら
 調べてみると他人が持ってる場合があります。

 けっこうそのような物件多いのですが
 長年住んでる方でもご存知ない方もいらっしゃいます。

 もし、不動産を購入するなら・・・
 もちろん!今言ったものすべて
 公共のものである方が良いのは当たり前ですが
 デメリットをちゃんと把握して、物件探しに組み入れても良いと思います。

 但し、どうしても気になる方はおよしになった方が無難です
 リスクが気になる方は購入後もずっと気になさるので・・・

 気になる場合は、ご自分が建てるメーカーや建築会社に
 具体的な建築プランを持って、建築審査課や水道局等に
 聞いて貰うことをお薦めします。

  先日のお客さまにも コチラ⇒http://moro-fudousan.sblo.jp/article/187238291.html
 そうお伝えしたら、すぐにメーカーから連絡があり
 『リスクが分からないと見積もりが出せない・・』的な事を言われたのですが
 それ・・・誰も分からないから(-_-;)
 と、いうより 一番建てる方が分かることではないのでしょうか・・・

 私達は現況で費用が発生してるか否か、問題が起きてるか否かは調べられますが
 これから建てるにあたって上記のリスクをどう回避するかは
 建てる側にしか分かりませんよ・・
 ちゃんとお客様にも説明して欲しいものです。 

  




posted by 株式会社北九洲地産 at 19:48| 日記