2019年03月25日

諸費用について・・・

諸経費っていくら位かかるの??


   よくご質問を頂きます!動産の売却や購入をした場合、

      その物件価格以外に諸経費が必要です



売却した時は
      仲介手数料(売却価格の3%+6万円とその消費税)
       当社で買取の場合は仲介手数料はかかりません。

      抵当権の設定がある場合は抵当権抹消費用1件につき約20,000
      売り渡し証書作成1件につき約15,000
      契約書に貼付する印紙代金
      その他ケースにより異なりますが、売却されて譲渡益があった場合は、
       その譲渡益に対して所得税や住民税がかかってきます。
       
御自宅の場合は特別控除や所有期間で異なります。

      

購入した時は
      仲介手数料(売却価格の3%+6万円とその消費税)
      所有権移転費用
      所有権移転の司法書士手数料
      住宅資金を借り入れる場合は公庫や銀行の手数料
      住宅資金を借り入れる場合は公庫や銀行の抵当権設定費用
      契約書に貼付する印紙代金



      上記は一般的なケースの主な諸経費です。

      『詳細を知りたい』とよく言われるのですが、

      上記のうち、正確に出せるのは当社がからむ仲介手数料のみで

      他の項目は物件によって、金融機関によって、司法書士によって変額します。

    

    仲介手数料の『《3%+6万円》ってどうして?』と聞かれますが・・・


    売買価格200万円以下は売買価格の5%
    


          200万円超え400万円以下は
                     売買価格の4%
    

          400万円を超える       3%


      200万円×(0.05−0.03)=4万円
      200万円×(0.04−0.03)=2万円となります
      従って売買価格が400万以上の場合は売買価格に3%を乗じて

      6万円を加えると簡単に計算できます。

posted by 株式会社北九洲地産 at 16:06| 日記