2019年03月12日

地番と住居表示・・・

今年の2月に、お客様よりご相談を受けてたのですが・・・
なにぶん【貧乏暇なし】を地でいってる私は
手が空くまでお時間を頂いておりました
どうにか 時間が取れたので 行って参りました。

その内容とは・・・、
❝相続した不動産でまったく身に覚えがない場所がある❞
❝司法書士にきいたが分からないと言われた❞ とのこと。

コレ、結構ある話なんですあせあせ(飛び散る汗)
自宅とかと違い、生活にあまり関係ない不動産は
相続して初めて知る方も多く、
しかも!見慣れない不動産の登記簿に記載されてる所在地は
❝地番❞が記載されており、❝住居表示❞とは違う場合が多いのです。

ものすごく簡単に説明しますと、
地番=旧住所表示、 住居表示=現在の住所表示(郵便配達の便宜上作った)
と思って頂いたら理解しやすいかも知れませんね

ですから、地番から今の住所を探す為には
法務局に置いてある【住居表示地番対照住宅地図】※通称:ブルーマップ
を見て、おおよその場所を特定して、現地に行って、足で探すこととなります。

当社にも小倉北・南区版は置いてますので
おおよその場所は教えて差し上げることも可能です。





posted by 株式会社北九洲地産 at 00:00| 日記